海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP優美なる越後・山形・会津の旅

優美なる越後・山形・会津

緑の東北を楽しもう。

優美なる越後・山形・会津
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

優美なる越後・山形・会津

1日目 2016年07月21日(木)
07:00 ターミナル・駅のりば

中部国際空港

集合
07:50 移動(飛行機)

移動(飛行機) / ANA

08:50 ターミナル・駅のりば

新潟空港

移動(バス)

移動(バス)

美術館・博物館

北方文化博物館(豪農の館)

新潟県新潟市江南区沢海(そうみ)にある戦後初の私立博物館。第二次世界大戦後の農地改革で、財団法人(史蹟文化振興会)の道を選択し、豪農伊藤文吉の邸宅を七代目、伊藤文吉は米国、連合国最高司令官総司令部(GHQ)の民間情報教育部門(CIE)の長として着任した、ラルフ・E・ライト中尉の援助のもと、博物館として整備した。美術工芸品や考古資料等を展示している。
グルメ

せかい鮨本店

移動(バス)

移動(バス)

建物・史跡

村上の町並み

「町屋造り」の建物が立ち並ぶ城下町の散策
移動(バス)

移動(バス)

温泉・露天風呂

瀬波温泉

開湯は明治37年であり、豊富温泉、羽根沢温泉、月岡温泉などと同様、石油試削中に発見された。与謝野晶子が訪れたこともあり、45首の歌碑が設置されている。
宿泊施設

夕映えの宿 汐美荘

食事

食事

ホテルにて
2日目 2016年07月22日(金)
宿泊施設

夕映えの宿 汐美荘

移動(バス)

移動(バス)

建物・史跡

上杉神社

山形県米沢市にある神社。松が岬公園(米沢城址)に位置し、上杉謙信を祀る。旧社格は別格官幣社。江戸時代後期から明治時代初期に流行した藩祖を祀った神社のひとつ。
移動(バス)

移動(バス)

グルメ

米沢牛亭ぐっど

米沢牛のすき焼き
移動(バス)

移動(バス)

自然

五色沼

1888年7月15日、磐梯山が噴火して山体の北側の小磐梯が山体崩壊を起こし、岩屑なだれが川をせき止め、数百の湖沼が形成された。大きいものに秋元湖、小野川湖、桧原湖があり、それらに挟まれるように位置する数十の湖沼群や地域が五色沼と呼ばれる。流入している火山性の水質の影響や、植物・藻などにより、湖沼群は緑、赤、青などの様々な色彩を見せることが名称の由来である。 毘沙門沼散策
移動(バス)

移動(バス)

温泉・露天風呂

芦ノ牧温泉

会津の奥座敷 開湯は1200年前とされる。開湯伝説によれば、行基による発見とされる。異説として、弘法大師による発見説もある。温泉名の由来は、後に蘆名氏の牧場がこの近くに作られたことに由来する説と、温泉街を流れる大川が渦を巻いていたことに由来する説がある。江戸時代になっても近隣の人が利用するのみの温泉であったが、明治35年に温泉地に道路が開通したことにより温泉地としての発展を見せていった。
宿泊施設

大川荘

食事

食事

ホテルにて
3日目 2016年07月23日(土)
宿泊施設

大川荘

移動(バス)

移動(バス)

ターミナル・駅のりば

芦ノ牧温泉駅/会津線

猫のらぶが駅長 福島県会津若松市の西若松駅と福島県南会津郡南会津町の会津高原尾瀬口駅を結ぶ会津鉄道が運営する鉄道路線である。特定地方交通線に指定された東日本旅客鉄道(JR東日本)会津線を引き継いだものである。
移動(電車)

移動(電車)

ターミナル・駅のりば

塔のへつり駅/会津線

自然

塔のへつり

塔の形が立ち並ぶ断崖の絶景  河食地形の奇形を呈する好例として、国の天然記念物に指定されている。「へつり」とは会津方言で、川に迫った険しい断崖のことである。全長200mにわたって、大規模な奇岩が整列している。これらの岩を巡るように通路が彫られているが、経年による崩落等のため、吊橋を渡している舞台岩周辺以外は立ち入り禁止となっている。
移動(バス)

移動(バス)

建物・史跡

大内宿

福島県南会津郡下郷町大字大内にある、江戸時代における会津西街道(別称:下野街道)の「半農半宿」の宿場の呼称。明治期の鉄道開通に伴って宿場としての地位を失ったが、茅葺屋根の民家が街道沿いに建ち並ぶ同集落の通称、あるいは観光地名として現在も受け継がれている。1981年(昭和56年)に重要伝統的建造物群保存地区として選定され、福島県を代表する観光地の1つとなっている(一部に宿泊施設復活)。
移動(バス)

移動(バス)

グルメ

料理旅館 田事

わっぱめし
移動(バス)

移動(バス)

建物・史跡

鶴ケ城(若松城跡)

若松城は梯郭式の平山城で、本丸を中心に西出丸、北出丸、二の丸、三の丸が周囲に配置されていた。城下町の南端に位置し、会津藩の政庁として会津の政治の中心であった。藩主の会津松平家は徳川将軍家と密接な関係にあり幕末には戊辰戦争の激戦地となった。現在、城跡は「鶴ヶ城公園」となっており、そのほとんどが国の史跡に指定されている。天守閣は鉄筋コンクリートで外観復元され、内部は若松城天守閣郷土博物館となっている。
移動(バス)

移動(バス)

建物・史跡

飯盛山白虎隊十九士の墓

戊辰戦争のおり、16~17歳の少年たちで編成された白虎士中二番隊が戸の口原合戦場から退却し、滝沢峠の間道を通り、戸の口堰の洞門をくぐり飯盛山に辿り着くと、鶴ヶ城の天守閣は黒煙の中に見え隠れして、「城は陥落したか、今は主君のために殉じよう」と、全員が自決しました。1人だけ生き残った 飯沼貞吉 によって、白虎隊の忠義と悲運の物語は広く人々に知られるところとなりました。
建物・史跡

会津さざえ堂

正式名称は「円通三匝堂」(えんつうさんそうどう)。平面六角形の特異な建物である。概ね三層構造といえるが、内部には二重らせん構造の斜路が続き、右回りに上る斜路と左回りに下りる斜路が別々に存在する。入口から斜路を最上階まで上り、他者とすれ違うことなく、別の斜路を降りて出口から出ることができる。
移動(バス)

移動(バス)

ターミナル・駅のりば

新潟空港

19:55 移動(飛行機)

移動(飛行機) / ANA

21:00 ターミナル・駅のりば

中部国際空港

カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  0円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 0円

合計0円(一人当たり 0円)

近くの旅スケジュール

米沢から喜多方へ

米沢から喜多方へ

歴史とラーメンの旅

お花見と米沢牛~山形

お花見と米沢牛~山形

米沢牛が食べたい!ただそれだけ。

【百名山紀行】青春18きっぷで行く裏磐梯散策と磐梯山登山。

【百名山紀行】青春18きっぷで行く裏磐梯散策と磐梯山登山。

色々とハプニングがありましたが、無事帰宅しました。五色沼も神秘的ですし、磐梯山も登りがいのある山でした。

冬の大内宿!名物のねぎそばも!塔のへつり観光とSL大樹・リバティ徹底紹介

冬の大内宿!名物のねぎそばも!塔のへつり観光とSL大樹・リバティ徹底紹介

「ゆったり会津 東武フリーパス」で行く!雪景色の大内宿へ!塔のへつりも!新型特急「リバティ」に「SL大樹」乗車などローカル鉄道乗り継ぎ旅!

湯西川温泉 かまくら祭2019!電車でのアクセス方法・撮影スポットと宿情報!

湯西川温泉 かまくら祭2019!電車でのアクセス方法・撮影スポットと宿情報!

「ゆったり会津 東武フリーパス」で行く!ライトアップの「湯西川温泉かまくら祭」と雪景色の大内宿へ!新型特急「リバティ」に「SL大樹」乗車などローカル鉄道乗り継ぎ旅!

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

優美なる越後・山形・会津へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール