海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPオーストラリア 世界遺産を巡る旅の旅

オーストラリア 世界遺産を巡る旅

オーストラリアの世界遺産(カールトン庭園、グレートバリアリーフ、クイーンズランド熱帯雨林、カカドゥ国立公園、ウルル=カタジュタ国立公園、ブルーマウンテンズ、囚人遺跡、オペラハウス)を巡ります。

オーストラリア 世界遺産を巡る旅
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

オーストラリア 世界遺産を巡る旅

1日目 2019年09月03日(火)
自宅

自宅

オーストラリアは1994年にパースを訪れていて、それ以来、行っていない状態であった。それで今回2回目の訪問で、オーストラリアの世界遺産、複合遺産2件、自然遺産3件、文化遺産3件を巡ります。
05:41 移動(徒歩)

移動(徒歩)

今回は一人旅であるで、大きな荷物を引いて最寄り駅まで歩く。
06:00 移動(電車)

移動(電車)

近鉄と名鉄を乗り継ぐ。名鉄はミュースカイに乗るも、指定席は既に満席で立ち席にて乗る。
06:58 ターミナル・駅のりば

中部国際空港

日本航空の国内線カウンタに進むと、修学旅行生で長蛇の列が出来ていた。 チェックインすると、2枚の搭乗券が出て来た。荷物はスルーでメルボルンまで行く。  (地図位置情報なし)
08:24 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 日本航空

JL3082便 787-8  機内はほぼ満席。席をA席窓側に取る。駿河湾の上から富士山が小さく見えた。  今回の航空券もJALマイレージバンクでいただいたもの。(38000miles)
09:39 ターミナル・駅のりば

成田(新東京)国際空港

第2ターミナルに到着。今回、乗継時間が少ないので少し慌てて、セキュリティーチェック、出国審査を受けゲートに進むと、既に、飛行機への搭乗が始まっていた。 オーストラリアドルへの両替は日本で行うと不利なので、現地で行う。  (地図位置情報なし)
10:31 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 日本航空

JL773便 787-8 機内はガラガラ、隣の席は空席でラッキー。 アエ―吉野家がサーブされる。 音楽を聴きながら、「地球の歩き方」を読んでオーストラリアの勉強をした。 時計をメルボルン時間(+1時間)とする。 オーストラリアの入国カードが配られ、それを記入する。
21:48 ターミナル・駅のりば

メルボルン空港

国際線第2ターミナルに到着。入国審査はパスポートにはスタンプは押されなかった。税関で引っ掛かり、幾らか質問をされるが、荷物をX線に透しただけで無事通過。 銀行で1万円のみを両替。コミッションが$12も取られた上、$1=¥85.68と非常にレートが悪い。
22:47 移動(車)

移動(車)

タクシー 夜遅かったのでタクシーに乗った。料金チップ込で$70
23:03 宿泊施設

ベスト ウエスタン トラベル イン メルボルン

カールトン公園近くにあるビジネスホテル風のホテル。 ¥8649/泊 シングル 朝食別($27) エクスペディアにて予約。
2日目 2019年09月04日(水)
06:38 宿泊施設

ベスト ウエスタン トラベル イン メルボルン

09:11 移動(徒歩)

移動(徒歩)

09:16 世界遺産

王立展示館とカールトン庭園(王立展示館とカールトン庭園)

世界遺産(文化遺産) 王立展示館は1880年に開催されたメルボルン国際博覧会の会場として建てられた。カールトン庭園は、1839年、整備が始まり、1856年には正式にメルボルン市が管理する様になった。庭園内にはオーストラリアならではの各種アカシアが植えられている。  王立展示館はドーム部分が工事中で残念。
09:46 移動(徒歩)

移動(徒歩)

09:50 自由記入欄

両替

スワンストン通りの両替商で両替。日本円¥11万を両替すると$1492となり、$1=¥73.73ととてもレートが良かった。この通りの他の両替のレートを見ても¥76位だったので、ここがレートが良い事が分かる。 それと余っていた英ポンド£225を両替すると$393.3になった。こちらはあまりレートが良くない様だ。
10:30 移動(徒歩)

移動(徒歩)

10:58 建物・史跡

セントポールズ大聖堂/バプティスト教会/スコット教会/ユニティング教会

ビクトリア州を代表する英国国教会派の大聖堂。 内部撮影料$5
11:16 人気スポット

フリンダース・レーン

メルボルンのソーホーと呼ばれる狭い通り道。
11:31 建物・史跡

ロイヤルアーケードとブロックアーケード

メルボルンのショッピングの中心地。メルボルン最古のアーケードで1870年にオープンした。
11:50 移動(徒歩)

移動(徒歩)

オールドトレジャリーとビクトリア州議事堂を見て歩く。
12:17 建物・史跡

セントパトリックス大聖堂

オーストラリア最大のカトリックの教会。
12:21 移動(徒歩)

移動(徒歩)

12:50 美術館・博物館

メルボルン博物館

ここが王立展示館のチケット売場になっているので、列に並んで買おうとすると、今日は改装中の為休みだと言う。残念。
13:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

13:40 宿泊施設

ベスト ウエスタン トラベル イン メルボルン

町でチーズパイとコーラを買って空腹を満たす。ホテルで暫く休憩。
15:02 移動(徒歩)

移動(徒歩)

15:07 世界遺産

王立展示館とカールトン庭園(王立展示館とカールトン庭園)

再び来て、写真を撮りながらゆっくり過ごす。
16:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ホテル近くのコンビニで買物をしてホテルに戻る。
16:20 宿泊施設

ベスト ウエスタン トラベル イン メルボルン

今日の夕食は、コンビニで買って来たサンドウィッチ等で済ませた。
3日目 2019年09月05日(木)
05:30 宿泊施設

ベスト ウエスタン トラベル イン メルボルン

07:03 移動(車)

移動(車)

タクシー 料金、チップ込で$65支払う。
07:33 ターミナル・駅のりば

メルボルン空港

第1ターミナルに到着。カンタス航空国内線のチェックインカウンタを捜すも無く、自動チェックイン機が並んでいた。少々不安であったが、パスポートをかざすと搭乗券が出て来た。続いて、荷物の数を入力すると荷物に付けるタグが出て来た。タグを荷物に巻いて、自動預入機に入れるとそれで手続き終わり。
09:06 移動(飛行機)

移動(飛行機) / カンタス航空

QF702便 737-800 機内はほぼ満席。 映画を1本見て過ごす。
12:21 ターミナル・駅のりば

ケアンズ国際空港

地方にしては大きな空港。
12:43 移動(車)

移動(車)

タクシー 料金、チップ込で$25渡す。
12:53 宿泊施設

ノボテル ケアンズ オアシス リゾート

チェックイン時間は2時からであったが、早くチェックインしてもらった。 町中にあるリゾートホテル。 ¥13292/泊 シングル 朝食付 エクスペディアにて予約。
13:30 ぶらつく

ぶらつく

大型スーパーマーケットを捜し、スイカ、オレンジ、イチゴ、ブルーベリーを買ってくる。
14:00 宿泊施設

ノボテル ケアンズ オアシス リゾート

昼食はスーパーで買って来た果物で済ます。ブルーベリーが甘くて美味しかった。
16:30 移動(バス)

移動(バス)

大型バス ツアーが迎えに来た。 「夜のライトアップ・パロネラパーク ~星に願いを~」 主催:Doki Doki Tours 参加人員26人(日本人ばかり) Hotholidayにて予約
18:03 食事

食事

地方のイタリアンレストラン ROSCOES
19:06 移動(バス)

移動(バス)

大型バス
19:23 自然

パロネラパーク

ケアンズの南126kmにある熱帯雨林の庭園と城跡のテーマパーク。森の中に残る小さな城が宮崎アニメ『天空の城ラピュタ』の城に似ている事から、日本人旅行者に人気。 夜のライトアップを鑑賞する。
20:39 移動(バス)

移動(バス)

大型バス  日本語ガイドさんが星座の話をしてくれた。
22:06 宿泊施設

ノボテル ケアンズ オアシス リゾート

4日目 2019年09月06日(金)
06:04 宿泊施設

ノボテル ケアンズ オアシス リゾート

何か食欲が無かったので朝食は取らなかった。
07:44 移動(バス)

移動(バス)

大型バス  「グリーン島とアウターリーフクルーズ 贅沢に2ヶ所に訪れる」 主催:Great Adventures Hotholidayにて予約。
07:50 ターミナル・駅のりば

ケアンズ港

ホテルから近い所に港は有った。
08:14 移動(船)

移動(船)

高速船
09:05 自然

グリーン島

世界遺産(自然遺産)「グレートバリアリーフ」  ケアンズの沖合に浮かぶ、サンゴのかけらが堆積してできた島。小さな島の上は熱帯雨林の緑に覆われている。英国の天文学者グリーンに名前が由来する。
10:45 イベント

ヘリコプター遊覧

「グリーン島発 ヘリコプター遊覧飛行」 15分間 主催:Nautilus Aviation (QS Reef PKG) Hotholidayにて予約。  始めてのヘリコプターである。空からのグレートバリアリーフは素晴らしいものであった。
11:41 移動(船)

移動(船)

高速船
12:41 自然

大型ポントゥーン

世界遺産(自然遺産)「グレートバリアリーフ」  アウターリーフに設置された大型船着き場 シュノーケリングやダイビングが出来る。 自分は泳がないので半潜水艦に乗って、グレートバリアリーフの姿を見る。  昼食はポントゥーンの上で取る。
15:33 移動(船)

移動(船)

高速船  グリーン島を経由してケアンズに向かう。
17:24 ターミナル・駅のりば

ケアンズ港

17:40 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ツアーの迎えが無かったので歩いてホテルに向かう。 途中、大型スーパーマーケットに寄り買物をする。
18:22 宿泊施設

ノボテル ケアンズ オアシス リゾート

夕食はスーパーで買って来たサンドウィッチで済ます。
5日目 2019年09月07日(土)
06:34 宿泊施設

ノボテル ケアンズ オアシス リゾート

今日はキッチリ朝食を済ます。
08:40 移動(バス)

移動(バス)

大型バス 「キュランダとアーミーダック1日デラックスツアー 日本語ガイド付き」 主催:Australian Tourlink Cairns  Hothollidayにて予約。 参加は日本人ばかり26人
09:00 ターミナル・駅のりば

ケアンズ駅(キュランダ鉄道)

09:32 人気スポット

キュランダ鉄道

キュランダという名前はアボリジニの言葉で「熱帯雨林の村」という意味。19世紀には鉱山の町として栄え、1886年には鉱山で働く人の為に鉄道が敷かれた。これが現在、キュランダ・シーニックレールウェイとなっている。  『世界遺産(自然遺産)「クイーンズランドの湿潤熱帯地域」』の中を走る。
11:25 ターミナル・駅のりば

キュランダ駅

11:40 食事

食事

レストラン オージービーフのハンバーガーをいただく。
12:25 遊園地・テーマパーク

バタフライ・サンクチュアリ

入場料$20  世界最大の蝶園。温室内では様々な蝶を観察できる。  『世界遺産(自然遺産)「クイーンズランドの湿潤熱帯地域」』
12:58 遊園地・テーマパーク

バードワールド・キュランダ

入場料$18 75種類の鳥を大きな囲いの中で観察できる。  『世界遺産(自然遺産)「クイーンズランドの湿潤熱帯地域」』
13:39 移動(バス)

移動(バス)

大型バス
13:47 遊園地・テーマパーク

レインフォレステーション・ネイチャーパーク

キュランダ郊外にある熱帯雨林テーマパーク。 1940年代にアメリカで軍用に造られた30人乗り大型水陸両用車(アーミーダック)に乗り熱帯雨林を散策。また、コアラ&ワイルドライフパークにはオーストラリア固有の動物がいる。  『世界遺産(自然遺産)「クイーンズランドの湿潤熱帯地域」』
15:02 移動(バス)

移動(バス)

大型バス
15:15 その他

スカイレール

ゴンドラから熱帯雨林を眼下に眺める事ができる。  『世界遺産(自然遺産)「クイーンズランドの湿潤熱帯地域」』  クイーンズランド熱帯雨林は世界最古の熱帯雨林。
16:23 移動(バス)

移動(バス)

大型バス  スミスフィールドからケアンズに向かう。
16:43 ショッピング

DFSギャラリア

免税店で解散。 特に買物はしない。
16:56 移動(徒歩)

移動(徒歩)

途中、大型スーパーマーケットで買物。
18:11 宿泊施設

ノボテル ケアンズ オアシス リゾート

夕食はスーパーで買って来た、サンドウィッチとフルーツで済ます。
6日目 2019年09月08日(日)
05:32 宿泊施設

ノボテル ケアンズ オアシス リゾート

07:10 移動(車)

移動(車)

タクシー 料金、チップ込で$22渡す。
07:20 ターミナル・駅のりば

ケアンズ国際空港

ジェットスターのチェックインカウンタでチェックイン。
09:36 移動(飛行機)

移動(飛行機) / ジェットスター航空

JQ920便 A320 完全なLCC 機内でサンドウィッチとコーヒーを飲む $13.5 隣は空席でラッキー。 時計をダーウィン時間(-0.5時間、トータル+0.5時間とする。
11:35 ターミナル・駅のりば

ダーウィン国際空港

地方にしては大きな空港
11:54 移動(車)

移動(車)

タクシー  料金、チップ込で$40(内、空港税$4)
12:10 宿泊施設

ダーウィン セントラル ホテル

チェックイン時間は2時からであったが、チェックインさせてもらった。  ダーウィンの町の中心にある大型ホテル。部屋の窓が小さく部屋が暗い。 ¥12525/泊 シングル 朝食別途 エクスペディアにて予約。
12:26 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ちょっと迷いながら…。
12:41 ターミナル・駅のりば

ダーウィン・トランジットセンター

マントラホテルの後ろに小さなバスターミナルみたいなものがある。(分かりづらい)
13:23 移動(バス)

移動(バス)

中型バス 「ジャンピング・クロコダイル 午後ツアー」 主催:AAT Kings - Darwin    Hothoridayにて予約 参加人員29名
14:24 その他

Window on the Wetland Vistor Center

展望台からWetlandの眺めを楽しむ。
19:40 移動(バス)

移動(バス)

中型バス
14:47 人気スポット

Spectacular Jumping Crocodile Cruse

アデレード川のジャンピングクロコダイルを見る。 船に乗り、竿に吊るした肉を水面に近づけると、イリエワニがジャンプしてくらいついてくるものだ。面白い。
16:06 移動(バス)

移動(バス)

中型バス フォックダムをドライブしてダーウィンに戻る。
18:03 ターミナル・駅のりば

ダーウィン・トランジットセンター

18:04 移動(徒歩)

移動(徒歩)

18:20 宿泊施設

ダーウィン セントラル ホテル

18:40 移動(徒歩)

移動(徒歩)

18:50 グルメ

Wisdom BAR & cafe, Darwin

フィッシュアイ・ステーキ(オージー・ビーフ)を食べる。 美味しかった。  XXXXビールを飲む。アルコール分が低く飲みやすかった。
19:29 移動(徒歩)

移動(徒歩)

19:43 宿泊施設

ダーウィン セントラル ホテル

明日からのカカドゥツアーの為、荷造りをする。
7日目 2019年09月09日(月)
05:00 宿泊施設

ダーウィン セントラル ホテル

大きな荷物はホテルに預かって貰う様に頼んだ。朝食は取らずに出発。
06:15 移動(バス)

移動(バス)

大型バス  「カカドゥ国立公園とイースト・アリゲーター・リバー 2日ツアー」  主催:AAT Kings - Darwin  参加人員30人程   バスは東へカカドゥ国立公園に向かう。  途中1回休憩。
10:38 遊園地・テーマパーク

ワラジャン・アボリジナル・カルチュラルセンター

カカドゥ地域に住むアボリジニの人々が文化習慣を知ってもらうことを目的として運営している施設。  『世界遺産(複合遺産)「カカドゥ国立公園」』
11:16 移動(バス)

移動(バス)

大型バス
11:20 人気スポット

イエローウオーター・リバークルーズ

世界遺産(複合遺産)「カカドゥ国立公園」   カカドゥ観光のハイライトのクルーズ。ボートは湿原の中を進んで行く。多くの湿原に生きる野生動物が観察できる。
13:14 移動(バス)

移動(バス)

13:18 食事

食事

昼食  ビュッフェで色々食べる。
14:02 移動(バス)

移動(バス)

大型バス
14:40 人気スポット

ノーランジーロック

世界遺産(複合遺産)「カカドゥ国立公園」  ここのアンバンバンギャラリーに描かれた壁画は雷男の伝説を絵にしたもので、他では見られない独特の雰囲気をもっている。
15:39 移動(バス)

移動(バス)

大型バス
16:50 宿泊施設

オーロラ カカドゥ

カカドゥ国立公園内にあるコテージ風のホテル。設備が新しく過ごし易い。 予約はツアーでセット。  夕食はホテルのBARでオージー・ビーフを食べる。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  0円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 0円

合計0円(一人当たり 0円)

旅行記の写真 Pick Up!

オーストラリア 世界遺産を巡る旅 オーストラリア 世界遺産を巡る旅 オーストラリア 世界遺産を巡る旅

近くの旅スケジュール

エアーズロック登頂!

エアーズロック登頂!

エアーズロック登頂の旅

タスマニア

タスマニア

タスマニア

オーストラリア研修付7日間

オーストラリア研修付7日間

もう少し遊びたかったな。。

10036_2

グレートバリアリーフを存分に楽しむ

ダイバーだけに楽しませるなんてもったいない

2007年10月 ケアンズ 4泊5日

2007年10月 ケアンズ 4泊5日

オセアニア初上陸。ケアンズは、友人が住んでいたところなのに、全く知識がない。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

オーストラリア 世界遺産を巡る旅へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール