海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPANA直行便で充実のパース 5日間☆ロットネスト島最西端まで電動自転車で☆①の旅

ANA直行便で充実のパース 5日間☆ロットネスト島最西端まで電動自転車で☆①

個人手配よりお得と娘とツアーを申し込むも燃油サーチャージが1万4千円アップ! ロットネスト島にはお得に出かけ、最西端まで電動自転車で颯爽と走る。

ANA直行便で充実のパース 5日間☆ロットネスト島最西端まで電動自転車で☆①
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

ANA直行便で充実のパース 5日間☆ロットネスト島最西端まで電動自転車で☆①

1日目 2019年10月19日(土)
自由記入欄

1日目

自宅→成田→パース 7852歩
自宅

自宅

05:55 移動(徒歩)

移動(徒歩)

夜中に酷い雨が降っていた。 ので皮靴を履き スニーカーを持参。 ウルトラライトダウンの上にポンチョも着て出発。 大した水たまりもなかった。
06:19 移動(電車)

移動(電車)

08:34 ターミナル・駅のりば

成田空港(成田国際空港)

9:10 第1ターミナルビル4階 南ウィング Kカウンター 26~31 JTB旅物語 表示前 集合するとそこでEチケットが渡され、ANAカウンターへ。 添乗員なし。 と娘のETA登録がされていない。私は焦るが、 娘は余裕。 その場でスマフォで再登録。
11:30 移動(飛行機)

移動(飛行機) / ANA

NH881 9月就航始まった直行便で  11:00発が遅れて出発。 12:15 離陸。 新式のボーイング787。 ブラインドがなく、 電子カーテンになっている。 足元もユッタリ。
20:41 ターミナル・駅のりば

パース空港

20:46 牽引車に曳かれて空港着。 パース時間(日本時間-1時間に)時計をセット。 20:58 構内へ。 入国審査は自動化ゲートで速やか。 $50程豪ドル残があったので迷った末、ATMで2人計$50借りる。手数料$3.
21:35 移動(バス)

移動(バス)

ADAMS社のバス
22:06 宿泊施設

マントラ オン マレー

305 Murray Street Perth, WA 6000 Australia (08) 9347 7000 キッチン付き。 https://www.mantra.com.au/western-australia/perth-and-surrounds/perth/accommodation/hotels/mantra-on-muバスタブ無しと旅物語の栞に書かれていたが 実際はバスタブ付き。
22:27 ショッピング

BERKELEY NEWSAGENCY

ホテル斜め前のコンビニで水を買う。 $3.5 (cc払い 手数料$0.05) ビールはライセンスがないので無し。
22:33 - 22:45 グルメ

HOLMES AND CO

オーストラリアでアルコール飲料を手に入れるのは難しい。 酒屋はこの時間には開いていない。 1人旅なら 飛行機でビール飲んだからいいか? と諦めるのですが。 折角なのでホテル横のバーで娘と乾杯。 ビールはウーンと唸る程の味でもなかった。 朝食も食べに来るよう誘われた。
22:47 宿泊施設

マントラ オン マレー

バスタブは付いていないと言われたのにありました。 でも栓が見つからない。 娘にビニール袋に水を入れた栓にすればと言われやってみるが隙間から漏れてしまい少ししか水が貯まらない。 携帯の目覚ましを掛けて就寝。
2日目 2019年10月20日(日)
自由記入欄

2日目

ピナクルズ観光ツアー 9346歩
宿泊施設

マントラ オン マレー

バフェ朝食は日曜日は7:00~10:30 7:05にレストランへ。 並ばないと取れない。 不味いものはないが、美味しい物もなし。 しかも3日間同じメニュー。 生野菜がないのがツライ。
07:58 移動(バス)

移動(バス)

予定より2分早く出発。
08:42 自然

ヤンチェップ国立公園

野生のカンガルー&10頭のコアラは野生でない カンガルーの糞が彼方此方にあるので コバエも沢山。 入り口そばの植物園にはワイルドフラワーのカンガルーポー、ボトルブラシ等もあり。ガイドさんに教えられ、コバエよけのネットを娘はget! 団塊世代の私はコバエ位。 でも可成りウザかった。
09:20 移動(バス)

移動(バス)

10:30 自然

ランセリン砂丘

西オーストラリアの雪と言われる。 サンドスライダーは時間の関係で出来なかった。  オートバイで砂丘を駆け回っている人々がいた。
11:00 移動(バス)

移動(バス)

12:00 グルメ

Cervantes Bar and Bistro

https://cervantesbarandbistro.com.au/ ロブスター ランチは ツアー用なのか、ロブスター半身+タップリのフレンチフライ+チョッピリ生野菜。 デザートはカップ入りアイス。 生ビール アンバー、ラガー各小1 計$13.5 (CC払い)
12:52 ショッピング

Cervantes Liquor

8 Candis Street, Cervantes, WA レストランを出て右手にある酒屋で缶ビール調達。
13:00 移動(バス)

移動(バス)

13:20 自然

ピナクルズ

石灰石の墓標のようなものがどこまでも続く。 入口は観光客が沢山だが、 奥まで行くと人が殆どいなくなる。 目印を見つけられずバスに戻れるか不安になった。 次回はここでサンセットを見たい。
14:01 美術館・博物館

Pinnacles Desert Discovery Centre

ピナクルズについての詳細な解説が展示されてますが、時間の関係で写真を何枚か撮っただけ。 お土産も売られてます。 ウッドデッキには愛らしいカンガルー、フクロウ、ハリネズミ?の置物ありました。
14:08 移動(徒歩)

移動(徒歩)

14:20 移動(バス)

移動(バス)

ドライバーのピーターさんはツアーガイドをなさることもあるそうです。 豪の固有動物もよくご存じ。 彼のスマフォで撮った動物(何だったか失念)も見せて貰いました。 帰路でめったに目にする事がないと言う 15:29 野生のエミュを逸早く見つけて下さいました。
15:34 自然

Guilderton Beach

Moore Estuary Lookout 看板には「写真を撮り足跡を残すだけにして下さい」と書かれていました。 観光客の余り訪れない穴場スポット。 ムーア川とビーチと両方で泳げます。 渋滞なく予定より早くバスが進んだのでピーターさんがこちらにも連れてきてくれた。
15:55 移動(バス)

移動(バス)

17:20 移動(徒歩)

移動(徒歩)

翌日のロットネスト島オプションツアーの参加者の集合場所確認の為、宿泊ホテル前のアイビスホテルに止まり解散。
ショッピング

Raine Square

セルバンデスの酒屋でビールを2缶買ってあったが、摘みも欲しいし。 閉まらない内にホテル前のショッピングアーケードへ。 17:22 お土産用の試飲(娘)にニュージーランド産白ワイン The Peoples Sauvignon Blanc$20購入(CC) 。 
17:28 宿泊施設

マントラ オン マレー

Happy Hourで一杯もありだったのですが、 白ワインを試飲する必要があったので夕食前に部屋で乾杯。 ワインの味は余り分からないが 甘くなくて濃い味でグー。
17:48 食事

食事

ホテルにて フラワーディナー。 飲まないつもりがお料理がoilyだったのでビール戴きました。  日本 対 南ア のラグビー試合をテレビで応援しながら。 豪の人々と一緒の応援で盛り上がった。 残念な結果に終わったが。 部屋に戻り缶ビールEMUも飲む。 どんな味だったかな? 不味くはなかったです。 洗面所の物入れにバスタブの栓を見つけ ノンビリ お風呂に浸かりました。 早朝発なので早めに寝る。
3日目 2019年10月21日(月)
自由記入欄

3日目

自由行動  自力でロットネスト島観光 22581歩
06:30 宿泊施設

マントラ オン マレー

一番で時間がないので朝食は軽い朝食。 忘れずに酔い止め薬を飲む。 
06:50 - 06:58 移動(徒歩)

移動(徒歩)

06:58 ターミナル・駅のりば

パース鉄道駅

Fremantle Line, Platform 7 15番目の駅 2ゾーンで$4.9 購入後2時間は 区間内乗り放題!  一日乗り放題のDayRider は平日は9:00以降。 https://www.transperth.wa.gov.au/Journey-Planner  コインが何枚か落ちたりもしたが何とか切符get.
07:10 移動(電車)

移動(電車)

Fremantle Line, Platform 7  通勤客が多かったが日本の座れない程の混み合いではない。 扉の開閉が自動でないので各駅で止まっていないように感じた。 
07:35 ターミナル・駅のりば

フリーマントル鉄道駅

移動(徒歩)

移動(徒歩)

07:50 ターミナル・駅のりば

B-Shed Fremantle

30分前には着いているように Eチケットには書いてあったが 切符を交換する必要はなく、10分前に来るように言われる。
08:30 移動(船)

移動(船)

行きは変更不可(平日のみ)のチケット。 帰りは現地で決めたかったので 変更可能なレギュラーチケットを10/18(出発前日)購入。
ターミナル・駅のりば

トムソンベイ フェリー乗り場

09:10 人気スポット

ロットネスト島ビジターセンター

ロットネスト島の地図をget ロッカー、キャッシュディスペンサー有り。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

09:20 ショッピング

Pedal & Flipper

電動自転車($60 1日) で West endに向かう。 私が言い出したことですが、自転車を斜めにしないと足がつかないので不安でした。 娘と一緒でなければ借りていなかったでしょう。 デポジット$400(カード可) 荷物入れ籠1つ借りる($5)
09:55 移動(自転車)

移動(自転車)

前のグループの説明後の説明、且つ私の試運転後に借りたので 出発まで時間が掛かった
09:58 ショッピング

Rottnest Bakery

バゲットのサンドイッチ $12.5×2 を買う。 cc払い。
10:01 移動(自転車)

移動(自転車)

Dingy Drv. を進む。 10:10 右手にSalt Lakeが見えてくる。
10:20 自然

Salt Lakes

両側がSalt Lakesの道を走る。
移動(自転車)

移動(自転車)

坂になるも 私の自転車が進まず。 こんななら普通の自転車にすれば良かった。 自転車を引いて坂を上る。 娘に言うと、「電源入っていないじゃない。 説明聞いていなかったの?」 アジャ。。。 10:44 Wadjemup Lighthouseが見える。 電動自転車は坂なんて物ともせず スイスイ進む。 スピードの出し過ぎに注意して進む。
11:08 建物・史跡

Mary Cove

灯台には寄らずにWest Endを目指す。 11:08 左手に紺碧に海とゴツゴツ岩の見える(COASTAL RISK AREA)と立看のある絶景スポットで休憩。 丘の方はハイキングコース。
移動(自転車)

移動(自転車)

Dingy Drvに戻りWest End方向へ、 4,5分走る。
11:17 自然

Rocky Bay

右側に白砂のビーチを見つけ 階段を降りる。 写真を数枚撮る。
11:24 移動(自転車)

移動(自転車)

11:37 自然

West End

バスで来るつもりだったが、自転車(電動ですが)で最西端着。 10キロもありますが電動だと楽楽。 お尻が少し痛くなりました。
11:42 食事

食事

ベンチに座りランチタイム。 カモメが物欲しそうにジッと見つめるが、野生の動物に餌づけをしてはいけない決まり。 娘がこぼしたチキンの端を急いでカモメがついばむ。 直ぐに拾うべきだった。 ”Whale”と叫ぶ人がいる。
12:01 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ボードウォークをWest Endの看板のところまで歩く。 娘がピンクのワイルドフラワー(ピッグフェイス)の写真を撮っていた時左手に トカゲのようなものが。 と茂みに隠れると蛇の尻尾のようなものが見えただけ。蛇だったのかな? 実は・・・
移動(自転車)

移動(自転車)

12:36 自然

Cathedral Rocks

12:36 移動(徒歩)

移動(徒歩)

道しるべにCathedral Rocksと記されていないので、海岸の方から登って来た人々に聞くが、seal(恐らくオットセイ)がいると言うだけ。ガイドらしき男性に確認して山道?を降りる。娘は待っていると言ったが、その男性にとても奇麗なので行かないのは惜しいと言われ一緒に。 紺青の海に緑の幾何学模様が浮かぶ。10数匹のアザラシがノンビリ遊泳。
12:58 移動(自転車)

移動(自転車)

13:31 自然

City of York Bay

移動(自転車)

移動(自転車)

灯台を目指すつもりが遠回りしてしまった。 塩湖をジックリ見る事ができたので それも良かった。
13:41 自然

Lake Baghdad

Salt Lakes の1つ
移動(自転車)

移動(自転車)

ピンクぽい湖等通るが 個々の名前は分からず。 降りて写真を撮らずにいられない程美しい。 が写真で見ると薄茶にしか見えない。数えきれない程の白い水鳥が湖面に浮かぶ。
14:10 自由記入欄

島の看板 クオッカ達

灯台を目指し急こう配の坂を上ったり下ったりしていると 人だかりが。
14:15 移動(自転車)

移動(自転車)

灯台の入口までの最後の坂は今までで最も急こう配。 でも電動自転車はものともせず進みます。
14:23 建物・史跡

ワジェマップ灯台

灯台に続く螺旋階段は鎖で塞がれている。 何故か今日は入塔不可と言われる。 腑に落ちないので、「どうしてダメなのですか?」と再確認。ツアーの人は時間がないのでダメの意味でした。 灯台頂上から坂道のアップダウンが手に取るように見える。 こんもり茂った木々の向こうにペールブルーの鏡のような湖、その向こうにはサファイヤ色のインド洋スカイブルーの空。 でも娘は高所恐怖症?! 知らなかった! 
15:04 移動(自転車)

移動(自転車)

灯台に随分長く滞在したと思っていましたが40分程でした。 ガイドのオジサンが娘に頑張ったのご褒美にと手にスタンプを押してくれました。 この心遣いが嬉しい!! 古希の私も頑張りましたが 労いの言葉もなし。 何なのだww Henrietta Rocksは断念。 塩湖を眺めながら 振り出しに戻る。
15:21 自然

Salt Lakes

波打ち際に洗剤のような(塩の)泡が打ち上げられていました。 その白い泡が砂浜にも飛んでいました。
15:35 ショッピング

Pedal & Flipper

自転車の乗る最初の瞬間、何度か左足がつりそうになりましたが、無事帰還。 娘がいなければチビの私は、電動自転車借りなかっただろうな。 遊園地の絶叫アトラクションを制覇したような爽快感。 デポジットも無事返金されてました ホッ。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

孔雀がいましたが、残念ながら羽を広げず。 クオッカ達もいましたが、こちらは余り毛並みがよくありませんでした。
15:43 グルメ

Thomsons Restaurant

ビールで乾杯したくもあったが、フリーマントルのLittle Creatures Brewingでの楽しみに取っておきたい&船酔いも心配なので、iced coffeeと書いてあったのでそれを注文。 砂糖入りで来ると困るので砂糖もミルクも入れずにとカウンターにダメオシ。 所が供されたのはアイスクリームののったアイスコーヒー。 違うよと伝える。 作り直そうかとも言われたが、そのまま戴く。 ナカナカ美味。
16:09 ターミナル・駅のりば

トムソンベイ フェリー乗り場

既にフェリーは着いていた。 ほぼ満席のデッキ席に詰めて貰い座る。
16:30 移動(船)

移動(船)

変更可の16:30発のチケットを日本でネット購入。  14:30発に乗れる場合はフリーマントルで世界遺産の旧フリーマントル刑務所を訪れる予定であった。 どうするか 最後の最後まで迷った。  島で他にも行って見たい所が数か所。 時間が足りない位だった。
17:00 ターミナル・駅のりば

B-Shed Fremantle

船酔いを随分心配したが、良い天気で殆ど揺れなかった。
17:06 移動(徒歩)

移動(徒歩)

17:14 その他

Pioneer Park

駅前公園
17:15 グルメ

Little Sister

娘がどうしても行きたいと言っていた マーケットストリートにある、グルメに人気の店。 閉店時間17:30にナントか 間に合う。 様々なオリーブやチーズ、オリーブオイル等珍しい食材が多々。 お土産にするには大きめ。 お土産ならお隣へどうぞと。
ショッピング

Kakulas Sister Fremantle

自然食品店 美しいパッケジに魅かれて板チョコ3枚購入。 各$8.95  CC払い 会計は閉店時間過ぎの17:31。
17:32 移動(徒歩)

移動(徒歩)

店の女性オーナーにLittle Creaturesの行き方を訪ねる。 と男性の買い物客が案内を買ってでてくれる。 この腕にタトゥーをした若者は自転車を引きながら案内してくれる。 申し訳ないので方向を教えてくれれば大丈夫だと店までの道案内はお断りする。 親切に感謝!!
17:43 人気スポット

エスプラネード公園

右手(海より)にTourist Wheel (観覧車)が見える。 正面にLittle Creaturesの建物が見える。
17:48 グルメ

Little Creatures Brewing

楽しみにしていたビールテイスティング。 小さなプラカップに10種類入った1人分を2人でシェアー。 飲む前からその内3種しか戴けない味と分かっていましたが、敬遠する味も又良し。 摘みにオーダーしたフリーマントル産タコのマリネ($13)大盛で美味。
18:29 移動(徒歩)

移動(徒歩)

18:32 その他

Statue of Bon Scott

右側の線路にナガーい 貨物列車が南方向から走って来た。 各車両が水色、紺、赤茶、黄土等と各車両の色が異なっていて、社名らしきものが記された車両もある。 左側港には 赤、紺、白の船が浮かぶ。 港をバックにBon Scott(像)がマイクを持って歌う。 見ているだけでウキウキする。
18:34 自然

Bathers Beach

海に太陽が沈む瞬間を見る事は出来なかったが、日没後の夕日が水平線と海岸線を茜色に染めていた。
18:45 移動(徒歩)

移動(徒歩)

スカイブルーの板に大文字でBATHERS BEACHと書かれた看板の辺りには、 右手にある扉が赤、水色、黄色に塗られたカラフルな建物(Fremantle Fine Furniture Pty Ltd) がある。 そこから右に曲がり駅に向かう。 Classroom this way→と白い錆びついた建物に記されていた。 
18:50 ターミナル・駅のりば

Victoria Quay CATバス停

18:51 建物・史跡

Customs House

右手に2階建てのCustoms Houseの白い建物(フィルモアストリートとヘンリーストリートの交わる所)が見える。18:52 左手に消防署があったので車オタクの孫の為に消防車の写真をとる。18:53右手に煉瓦色のGenesis Travelと記されて建物が。 左手は ロットネスト島に向かう時通った 勝手知った線路を横切る道が。
18:55 ターミナル・駅のりば

フリーマントル鉄道駅

人に教えられる事なく無事に駅に戻れたのは、娘のスマフォのお陰。 お得な利用の1日を自由行動のこの日に設定してくれたので。 ソロソロ私もスマフォ必要かな。 駅舎の写真を写していると、娘に急かされる。18:57切符購入 帰りは余裕で一回で買えましたw
18:58 移動(電車)

移動(電車)

私達の乗った車両には私達を含め12人しか乗っていなかった。 それにオレンジベストの2人の車掌さん。6駅目のSwanbourneで大学生らしい男性が1人降りる。 11駅目のShenton Parkと12駅目Daglishの間で切符拝見が始まった。 女性の車掌さんが突然私達に「日本人? 日本と全然違うでしょ。」と早口で話し出す。日本で生活した事があるとか。 流暢な日本語にビックリ。 
19:28 ターミナル・駅のりば

パース鉄道駅

14駅目のWest Leedervilleでサンダル履きの2人の女性が下車すると パースまで乗客9人となりました。
19:29 移動(徒歩)

移動(徒歩)

駅からペデストリアンデッキを通り、Myer Perthデパートのビルに向かうが、閉まっていたので通り抜けできず一階まで降りてバラック通りへ。 
19:33 その他

グランド・レーンの壁画

右手のグランド・レーンに壁画発見。
19:33 移動(徒歩)

移動(徒歩)

バラック通りを2ブロック進み、 左側。 市役所の隣がレストランPetition。
19:40 グルメ

Petition

最終日はお洒落なレストランと娘が希望。 Cレストランにと言われたが、予約が必要な上、コース料理。 普段から粗食の私。 最終日の遅い時間の夕食を胃が受け付ける自信がなかったので、アラカルトメニューの店に。 ホテルに戻り着替えるつもりだったが疲れていたのでそのまま出向く。 お洒落な装いの人が多かったので気後れした。 料理が出てくるのに時間がかかった。 生ガキ、ブロッコリーサラダ、ラムチョップ等。  
21:01 移動(徒歩)

移動(徒歩)

Hay Street Mall, Murray Street Mallも6時には閉まってしまうので 要注意と口コミがあったので心配したが 充分に明るく不安を感じなかった。 
21:08 建物・史跡

ウェスレイ教会

宿泊施設

マントラ オン マレー

前日求めた、オーストラリア XXXX Gold 缶とニュージーランド産白ワインが残っていたので 最後の夜を祝い21:21又乾杯。
4日目 2019年10月22日(火)
自由記入欄

4日目

パース市内観光 午後 Catで市内周遊 パース→   24848歩
宿泊施設

マントラ オン マレー

建物・史跡

ベルタワー

移動(徒歩)

移動(徒歩)

宿泊施設

マントラ オン マレー

08:40 移動(バス)

移動(バス)

2人集合時間になっても来ていないので 10分遅れで出発。 結局彼らは始めから参加していなかったようだ。 今日のガイドのHさんにその旨の連絡が来ていなかったようだ。
09:05 自然

モンガー湖

黒鳥(白鳥より一回り小さいそうだ) & カモ
09:18 移動(バス)

移動(バス)

09:42 移動(徒歩)

移動(徒歩)

建物・史跡

ベルタワー

外観のみ。 既に見ているので有難みなし
10:00 移動(バス)

移動(バス)

10:12 移動(徒歩)

移動(徒歩)

自然

キングスパーク

バオバブの木の向こうにはスワン川とパース高層ビルが
11:10 移動(バス)

移動(バス)

移動(徒歩)

移動(徒歩)

ホテルまでの道を間違えないようにレストラン周辺ガイド。 前日、自由行動だったのでこれは無駄。 こんなならキングスパークの自由時間を伸ばして欲しかった。
グルメ

De Baum & Co (Melbourne Hotel Perth内)

https://www.melbournehotel.com.au/de-baun-and-co.html お洒落なレストランで フィシュ & チップス 揚げ物は好きでないので 衣をすべて剥して食べる。 厚みのあるタラで柔らかく美味しい。 中までoilyでなかったのが幸い。 
移動(徒歩)

移動(徒歩)

lunch終了後は自由時間。 娘はショッピング。 ホテル前のTwo Forty の広場には シュールな彫刻が並ぶ。 CAT(無料)バス乗り場を探すが見つからずパース駅に向かう。
12:54 人気スポット

Forrest Place

Murray Street Mallからパース駅前のウェリントン通りに続く広場。 サボテンのオブジェ前の噴水ではチビッコがキャッキャとはしゃぐ。
12:56 ターミナル・駅のりば

Forrest Place (Red CAT #10, Yellow CAT #14) バス停

13:00 移動(バス)

移動(バス)

先にRed CATが来たので乗る。 *車体は色分けされていません。 バス正面の上部に表示されます。
13:23 ターミナル・駅のりば

Perth Station (Red CAT #25, Yellow CAT #25) バス停

13:27 - 13:40 移動(バス)

移動(バス)

Yellow CATに乗って終点まで 終点#36Health Department下車
13:40 - 13:50 移動(徒歩)

移動(徒歩)

City Farm を見学。 家庭菜園を大きくした程度の所。 ワザワザ訪れるには値しない。
13:50 - 14:12 移動(バス)

移動(バス)

Yellow Lineに乗る 途中公園が見えたので#18 Harold Boas Gardens下車
14:25 移動(バス)

移動(バス)

Harold Boas Gardens散策後 #21バス停からYellow Catに乗る
14:32 ターミナル・駅のりば

Perth Station (Red CAT #25, Yellow CAT #25) バス停

14:32 移動(徒歩)

移動(徒歩)

Blue CATの乗り場が分からず、店の人に乗り場を聞くと 何処に行きたいか聞かれ Elizabeth Quay まで歩くことになる。 朝の散歩で歩いているので遠回りでもバスに乗りたかったのだが
15:00 建物・史跡

スワンベル

又来ました。
15:10 移動(徒歩)

移動(徒歩)

Elizabeth QyJettyで渡し船(フェリー)切符を買う Transperth Standard 1 Zone $3.2 17:10まで有効
15:12 - 15:22 移動(船)

移動(船)

水上からの高層ビル ビューも捨てがたい
移動(徒歩)

移動(徒歩)

早い時間なら動物園に行くのも有りですが、1時間程で$32の入園料を払う気になれなかった。 これと言ってめぼしい物もないので早々に次のフェリーで帰る。
15:30 移動(船)

移動(船)

15:40 移動(徒歩)

移動(徒歩)

Elizabeth Quay Bus Stationを探す。 JettyのそばにはCAT バス停はなく。 鉄道駅に向かう。 路上で乗れるのかと思えばバスタになっていて あの人に聞いたりこの人に聞いたり乗り場を探すのに一苦労。
16:00 - 16:38 移動(バス)

移動(バス)

グリーンCATで#14 Harold Boas Gardens下車 通勤客で混み合う。 16:20 Leederville Station で沢山の人が降りると暫く停車する。 16:28発16:38 Harold Boas Gardens下車
16:42 移動(バス)

移動(バス)

#21 Harold Boas Gardens(又来ました)からYellow CATに乗り Perth Station へ。 
16:55 ターミナル・駅のりば

Perth Station (Red CAT #25, Yellow CAT #25) バス停

バスからの何処の景色も興味深い物がなかったので Blue CATは断念。
人気スポット

Forrest Place

ツアー仲間に遭遇。 娘が使ったフリーマントル行きの切符を持参し それを参考に無事にフリーマントルに行き、買い物楽しめたとお礼を言われる。
15:05 ショッピング

The Margaret River Chocolate Company - Perth City

317 Murray Street, Perth WA 6000 Tel: (08) 9321 0610 https://chocolatefactory.com.au/locations/perth-city/ ホテルの隣にある。 様々なチョコレートが。 一部は試食可。 奥にあるProvidoreと言う店にはオリーブ油、バルサミコ酢、ジャム等も売られていた。 お土産に 板チョコ 購入。
15:20 ショッピング

Raine Square

一杯飲もうかと ふら付いていると 娘に遭遇。
17:30 宿泊施設

マントラ オン マレー

ホテルのHappy Hourで飲めば摘み位あるし 集合に遅れることもなく安心。 カナッペならいいと注文するも、供されたのは餃子、春巻き、肉団子のような物のフライ。 2人で一人前なので何とかなりましたが、かなりoily。 
18:45 移動(バス)

移動(バス)

ターミナル・駅のりば

パース空港

移動(飛行機)

移動(飛行機) / ANA

NH882  21:45離陸 席は通路側 帰りも恐らく満席
5日目 2019年10月23日(水)
自由記入欄

5日目

→成田→自宅  7808歩
移動(飛行機)

移動(飛行機)

07:48 ターミナル・駅のりば

成田空港(成田国際空港)

行きか帰りの宅配便がこのツアーは只なので荷物を預ける
09:06 移動(電車)

移動(電車)

丁度良いスカイライナーに乗れたのだが ポイント故障で 途中下車。 返金の為並ぶ。 スイスイとは行かないまでも 思った程時間かからず 最寄り駅着。
12:30 移動(徒歩)

移動(徒歩)

思ったより暑い。 帽子は預け荷物の中。 疲れたので公園のベンチで一休み。
13:00 自宅

自宅

7806歩
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(2人の旅行)

  • 移動  10,872円
  • ツアー代 299,480円
  • 宿泊  0円
  • 観光  10,819円
  • 食事  19,174円
  • その他 0円

合計340,345円(一人当たり 170,172円)

旅行記の写真 Pick Up!

ANA直行便で充実のパース 5日間☆ロットネスト島最西端まで電動自転車で☆① ANA直行便で充実のパース 5日間☆ロットネスト島最西端まで電動自転車で☆① ANA直行便で充実のパース 5日間☆ロットネスト島最西端まで電動自転車で☆①

近くの旅スケジュール

オーストラリア大陸初上陸

オーストラリア大陸初上陸

シンガポール経由でパースにいきます。

【海】 パースからひとっ飛び♪  信じられないピュアな楽園へ!

【海】 パースからひとっ飛び♪ 信じられないピュアな楽園へ!

人がいないってこういうことだったんだぁ…と実感 ! ビーチ&珊瑚礁を独り占め

オーストラリア旅行記 ≪サッカー観戦&大陸横断≫

オーストラリア旅行記 ≪サッカー観戦&大陸横断≫

初めて行くニューカッスル&シドニーそしてパースの旅!

森の中に泊まる旅 オーストラリア編

森の中に泊まる旅 オーストラリア編

素敵な森の中のホテルに泊まる旅

シンガポール&パースの旅

シンガポール&パースの旅

パースを楽しむついでに乗り継ぎ地のシンガポールも観光します。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ANA直行便で充実のパース 5日間☆ロットネスト島最西端まで電動自転車で☆①へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

(表紙写真) ピナクルズ

ETA代、旅行保険、成田までの交通費、お土産代は含まれていません。
別行動の  交通費、食事など1人分を半分とした所もあります。
現金での支払いのレート $1≒¥77 で換算

☆移動 (現地交通費)  $143.5≒10,879
パース~フリーマントル(電車) $4.9×2 ×2=$19.6 (≒¥1,509)
ロットネスト島入島料込 フェリー往復 ($59.5)×2+$1.7(手数料)=€120.7 (¥9,124)
スワン川渡し船  (2時間乗り降り自由チケット) $3.2(≒¥246)

☆食事代内訳(2人分) $252.08(≒¥19,174)
10/19 水 $3.55 (¥268)
    ビール(2)$15 (¥1,133)
10/20  ビール、ワイン(各1) $13.5 (¥1,025)
     缶ビール(2) $8(¥607)
     ワイン1本 $20 (¥1,511)
     ビール、ワイン$10 (¥770)

10/21 水 $0.7 (≒54)
昼 $25 (¥1,898)
iced coffee $13(¥986)
ビールテースティング+タコ $15+$13=$28(≒2,156)
夕食 $97.15(¥7,376)
10/22 水 $2 (≒¥144)
ビール、ワイン、カナッペ$16.18(≒¥1,246)

☆ツアー代内訳
旅行代金       ¥109,800×2
成田空港施設使用料 ¥2,610×2
現地空港諸税      ¥8,330×2
燃油サーチャージ   ¥28,000×2
国際観光旅客税    ¥1,000×2

☆観光 $143(≒¥10,819)
電動アシスト自転車 レンタル料 (ロットネスト島) $60× 2=$120(¥9,068)
自転車籠レンタル $5(≒¥385)
灯台 参観料 $9×2=$18(¥1,366)

新着スケジュール