海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPアンコール遺跡巡りと春分の日の朝日と夕日 2018春の旅

アンコール遺跡巡りと春分の日の朝日と夕日 2018春

カンボジア国旗に描かれているアンコールワットがあるシェムリアップに滞在してアンコール遺跡・朝日夕日鑑賞・トンレサップ湖や市内散策もしました。

アンコール遺跡巡りと春分の日の朝日と夕日 2018春
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

アンコール遺跡巡りと春分の日の朝日と夕日 2018春

1日目 2018年03月19日(月)
自宅

自宅

旅先で出会った人からアンコール遺跡がとても感動的だったときき訪れてみることにした。「地球の歩き方」を読むとアンコール遺跡は広大であることがわかった。おそらく私は歴史的遺産をたくさんみてもその価値が理解出来ないことは予想がついたので定番コース+αを巡ることにした。いろいろ思案したが今回はプライベートツアーの一人参加で旅することにした。
移動(電車)

移動(電車)

ターミナル・駅のりば

関空

10:30 - 13:40 自由記入欄

ベトナム航空 VN331便

13:40 - 15:10 自由記入欄

ノイバイ国際空港(ハノイ /ベトナム)

15:10 - 16:55 自由記入欄

ベトナム航空 VN837

夕刻 ターミナル・駅のりば

シェムリアップ国際空港(アンコール国際空港)

入国審査 カンボジア入国にはビザが必要(大阪カンボジア王国名誉領事館で取得した。郵送での対応もあった) 時差 2時間遅い  1US$≒4000R(リエル) 1円≒2.8円 USドルは普通に使える
移動(車)

移動(車)

現地ツアーのガイドさんのお迎えある。JHCアンコールツアーだった。 車は6~8人乗りの大型車。とてもきれいでよい香りがしていた。
食事

食事

移動(車)

移動(車)

宿泊施設

Starry Angkor Hotel

最上階で広くてとてもきれいなホテルだった。
2日目 2018年03月20日(火)
宿泊施設

Starry Angkor Hotel

08:00 移動(車)

移動(車)

ホテルへお迎えあり。担当ガイドはマリーさん。 ドラバーはクールな感じのイケメン。現地では混載ツアーになると旅行会社からきいていたが一人だけだった。
その他

チケットセンター 3日券(ツアー料金に含まれている) その場で写真撮影あり 顔写真入りの入場券になる。チェックポイントでは必ず提示する必要がある。JHCから紐付きのホルダーケースのサービスがあった。

建物・史跡

アンコール・トム 南大門

南大門の両側には54体の巨像が並び、門に向かって右側・阿修羅(怒顏)と左側・神々(穏やかな顔)は7つの頭のナーガ(蛇神)の胴体で綱引きをしているらしい。城門の高さは23m。上には大きなお顔が見える
移動(車)

移動(車)

南大門からバイオンまで1.5㎞ほどある
建物・史跡

アンコール・トム

バイヨン・ハプーオン・象のテラス・ライ王のテラス 一辺約3㎞、12㎞の城壁に囲まれている。中心となるのはバイヨン。
移動(車)

移動(車)

カンボジアは暑い。車に乗ると冷たいおしぼりのサービスと水があり 有難い。
食事

食事

移動(車)

移動(車)

自由記入欄

JHC土産物店その後同じ敷地内にある休憩所でお昼寝タイム

JHCアンコールツアー創設者の山本宗夫が高齢のため日本へ戻る日だった。昼寝後外へ出るとちょうど車に乗り込むところだった。マリーさんに話したらとても羨ましがられた。JHCのスタッフは山本さんにとても感謝しているようだった。
移動(車)

移動(車)

途中、日本人男性一人が加わり混載ツアーになる
午後 建物・史跡

アンコール・ワット

規模は一辺1.5Kmとアンコールトムより小さい。 壁面に美しい彫刻が多数ある
移動(車)

移動(車)

カンボジアは暑い。車に乗ると冷たいおしぼりのサービスと水があり 有難い。
夕刻 建物・史跡

プレ・ループ

アンコールワットはみえない見晴らしの良い場所で夕日鑑賞
移動(車)

移動(車)

食事

食事

アプサラダンスショーを鑑賞しながらバイキング。広いホールは満席だった。 とても素朴なダンス。食事を終えたので早めに退散した。 ダンスショーの料金はツアーに含まれている
移動(車)

移動(車)

宿泊施設

Starry Angkor Hotel

雲行きが怪しい。明日は朝日鑑賞の予定なのだが
3日目 2018年03月21日(水)
宿泊施設

Starry Angkor Hotel

夜中から雨が降っていた。 今日は春分の日。晴れていたらアンコールワット中央祠堂から昇る朝日が見られるはずだが。。
05:00 移動(車)

移動(車)

JHCツアーのお迎えあり小雨の中アンコールワットへ。
建物・史跡

アンコール・ワット

朝日は見られず。今日は春分の日で中央祠堂からの朝日が楽しみだったのに残念な朝になった
移動(車)

移動(車)

宿泊施設

Starry Angkor Hotel

食事

食事

移動(車)

移動(車)

午前 建物・史跡

バンテアイ・スレイ

「女の砦」の意味をもつ寺院。周囲は400mの小寺院で外壁は赤色砂岩とラテライト、屋根にはレンガを使用した全体的に赤っぽい遺跡。素晴らしレリーフがたくさんある。「東洋のモナ・リザ」と言われるデバータ(女官や踊り子たちを描いたレリーフ)が有名
移動(車)

移動(車)

カンボジアは暑い。車に乗ると冷たいおしぼりのサービスと水があり 有難い。
食事

食事

移動(車)

移動(車)

自由記入欄

カンボジアの郵便局

友達へ絵葉書を送る。街角にポストを見かけないことをはなすと手紙はほとんど使わないと。切手を買うなら魚を買うと言われて驚いた。切手は贅沢品なのだろうか。
建物・史跡

タ・プローム

大木が遺跡を侵食している。自然の力を明らかにするために、樹木の除去や本格的な積み直しなど修復の手を下さないまま据え置かれてきたそうだ。自然の力は計り知れない。でも遺跡が押しつぶされそうだけど。。。
建物・史跡

プリヤカーン

「聖なる剣」の意味がある。ジャヤヴァルマン七世(創建者)がチャンバ(チャム族・ベトナム中部)軍との戦いに勝ったことを記念して建てた。
建物・史跡

プレ・ループ

ピラミッド型の寺院。最上階からの眺めはすばらしい。 敷地内には死者を荼毘にふしたとされる石槽があり火葬の儀式が行われていたらしい。
建物・史跡

東メボン

かつては貯水池の中央に浮かぶ寺院だった。現在水は涸れている
移動(車)

移動(車)

カンボジアは暑い。車に乗ると冷たいおしぼりのサービスと水があり 有難い。
食事

食事

移動(車)

移動(車)

宿泊施設

Starry Angkor Hotel

4日目 2018年03月22日(木)
宿泊施設

Starry Angkor Hotel

05:15 その他

トゥクトゥク移動

終日フリー 日本から予約しておいた日の出鑑賞へ出かける。TNKトラベル、カンボジア 二人参加の予定だったけどキャンセルがはいりひとり参加となり料金は20ドルになった。(二人なら10ドル)ホテルでツゥクツゥクを手配してもらい一人でも行けそうだが、外は真っ暗でひとりは怖い。
建物・史跡

アンコール・ワット

太陽が昇ってきたけど雲が多い。写真は上手にとれなかった。。。
その他

トゥクトゥク移動

午後もう一度アンコールワットとアンコールトムへ行くのでこのドライバーさんにトゥクトゥクをお願いした。
宿泊施設

Starry Angkor Hotel

食事

食事

午前 移動(徒歩)

移動(徒歩)

市内をぶらつく。
その他

サマキ・マーケット

国道6号線(シェムリアップを東西に走る幹線道路)沿いにある、一般庶民の市場
建物・史跡

プレ・アンチェー、プレ・アンチョム

国道6号線とシェムリアップ川が交差する辺りにある。 カンボジア式おみくじ(コンピー)で占ってもらえるらしい
建物・史跡

ミス・ジェイ・テエット像

プレ・アンチェー、プレ・アンチョムのすぐ横にある。 16世紀ころ実在したミス・ジェイ・テエットは生前から人の願いをかなえる不思議な力を持ていたと言われている。
建物・史跡

ワット・プリア・プロム・ラス

巨大な涅槃像が祀られた極彩色の寺院。 1915年建立の寺。境内の壁一面に仏陀の一生、仏陀の逸話が極彩色で描かれている。本堂には大きな涅槃像が祀られている。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ショッピング

お土産屋さん

オールドマーケット周辺 スーパー アジアマーケットでお菓子のお土産を購入。
その他

トゥクトゥク移動

足が疲れてきた、そしてとても暑いのでトゥクトゥクでホテルまで。2ドル
宿泊施設

Starry Angkor Hotel

その他

トゥクトゥク移動

時間通りにトゥクトゥクドライバーのLeatが来てくれた。途中 竹ご飯を買いたいと話すと見つけてくれた。なんと自転車の荷台に竹ご飯を積みただ黙ってたっているだけのカンボジア人女性。美味しいのだからもっとアピールすればもっと儲かるのに。。竹ご飯2本?1ドル
午後 建物・史跡

アンコール・トム

バイヨンのレリーフは美しい。やはりもう一度きてよかった。バイヨンで迷い、象のテラス前での待ち合わせに間に合わないのではと焦る。
その他

トゥクトゥク移動

約束の時間には間に合った。次はアンコールワットへ
建物・史跡

アンコール・ワット

レリーフは壮大。じっくりみていると 洛中絵図と同じで描かれている人たちの表情や暮らしが見えてきてその世界に入り込んでしまいそう。 17:30閉門のため西塔門へ向かって歩いていたときふと上を向くと西塔門の上に夕日が乗っていた。西塔門は中央祠堂の真西に位置するから春分の日に近い今日はこんなふうに見えたのかな。
その他

トゥクトゥク移動

ドライバーのLeatは少し日本語が話せた。夢は車を買ってもっと遠くの遺跡までお客さんを連れていくことだと話していた。
建物・史跡

キリング・フィールド

帰り道に立ち寄ってもらった。 クメール・ルージュによる虐殺は1975~1979年の5年間、ここでは数千人ものひとが殺された。慰霊塔には人骨と遺品が安置されている。
その他

トゥクトゥク移動

宿泊施設

Starry Angkor Hotel

5日目 2018年03月23日(金)
宿泊施設

Starry Angkor Hotel

移動(徒歩)

移動(徒歩)

その他

プサルー マーケット

庶民の市場は人とバイクでごった返していた。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

宿泊施設

Starry Angkor Hotel

食事

食事

移動(車)

移動(車)

4人家族と同行
移動(船)

移動(船)

ライフジャケットを着て出発。
人気スポット

トンレサップ湖

湖に浮くチョンクニアの水上家屋や学校、警察までもあった。チョンクニアに住むのはほとんどがベトナム人。 コンプンプルックは水上高床式の家が並ぶ。カンボジア人が住んでいる。
移動(車)

移動(車)

ショッピング

オールドマーケット

市場内や土産物店を巡る。集合場所に戻ると家族グループはキャンセルしていた。少し納得。
移動(車)

移動(車)

宿泊施設

Starry Angkor Hotel

移動(徒歩)

移動(徒歩)

シェムリアップ川沿いを歩く。 ジーンズの植木鉢があった。斬新!!すごい!! 製作中の丸太の浮彫りもあった。匠の技!!クメール文化の伝統 シェムリアップ川を掃除している人たちがみえた。帰り道小学校がありのぞいていると気づいた男の子がポーズしてくれた。何処も同じ。 街歩きはたのしい。暑いけれど。。
建物・史跡

ワット・プリア・エン・コサイ

市街地に残る貴重なアンコール遺跡 10世紀ころに建立された当時のままのレンガつくりの寺院。
ショッピング

お土産屋さん

キャンディーアンコール
その他

トゥクトゥク移動

宿泊施設

Starry Angkor Hotel

足マッサージをお願いした。 空いている部屋のシャワーを借りられた。
移動(車)

移動(車)

ターミナル・駅のりば

シェムリアップ国際空港(アンコール国際空港)

21:05 - 22:35 自由記入欄

カンボジアエアライン VN3822

22:35 自由記入欄

タンソニャット国際空港 (ホーチミン/ ベトナム)

6日目 2018年03月24日(土)
深夜 自由記入欄

タンソンニャット国際空港 (ホーチミン/ ベトナム)

00:20 - 07:00 自由記入欄

ベトナム航空 VN320便

ターミナル・駅のりば

関空

移動(電車)

移動(電車)

自宅

自宅

カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  1,700円
  • ツアー代 118,740円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 4,400円

合計124,840円(一人当たり 124,840円)

旅行記の写真 Pick Up!

アンコール遺跡巡りと春分の日の朝日と夕日 2018春 アンコール遺跡巡りと春分の日の朝日と夕日 2018春 アンコール遺跡巡りと春分の日の朝日と夕日 2018春

近くの旅スケジュール

【世界遺産】アンコール遺跡群

【世界遺産】アンコール遺跡群

旧正月にアンコールワットへ行ってきました。

世界遺産・アンコールワットを周る旅

世界遺産・アンコールワットを周る旅

素晴らしいクメール遺跡の数々を堪能する旅です。

★★タイ&カンボディア、ツアーに頼らない遺産巡り★★

★★タイ&カンボディア、ツアーに頼らない遺産巡り★★

アンコールワットに感動し、タイの文化を学んだお金をかけない旅。

いつかは行きたいアンコールワット

いつかは行きたいアンコールワット

こどもが手を離れたら行ってみたい旅先です。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

アンコール遺跡巡りと春分の日の朝日と夕日 2018春へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

ツアー代:116740円(航空券・遺跡入場3日券・日本語ガイド・ホテル4泊・食事9回)
       3月22日日の出鑑賞ツアー 約2000円
その他:カンボジアビザ取得代4400円

参考図書:地球の歩き方 アンコール・ワットとカンボジア2018~19
      :アンコールからのメッセージ 石澤良空昭
      :ポル・ポト派とは?  小倉貞夫
      

新着スケジュール