海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP確率1%!バラ色の絶景/ピンク・モスク@イランの旅

確率1%!バラ色の絶景/ピンク・モスク@イラン

1%の狭き門をくぐり抜け、バラ色に輝くローズ・モスクの絶景に会いにイランへと旅に出ました。【75歳の母と歩くペルシア-4】

確率1%!バラ色の絶景/ピンク・モスク@イラン
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

確率1%!バラ色の絶景/ピンク・モスク@イラン

1日目 2019年12月28日(土)
自宅

自宅

自宅出発は午前8時。年末だから電車は混んでいるかと思いきや、そうでもない。到着した成田空港も、お盆の時ほどひどい混雑ではなく、なんだかのんびりモード。 アエロフロートでモスクワへ向かう。
2日目 2019年12月29日(日)
ターミナル・駅のりば

シーラーズ国際空港

モスクワに深夜に到着し、4時間のトランジット。 アエロフロートでイランのIKA(テヘラン)空港へ。イランのビザは日本で事前に入手した。到着したシラーズ空港ではIranCellのプリペイドSIM 4.5G(1000000リアル)を入手。
世界遺産

シラーズ観光

ガイドさんと空港で落ちあい、そのままシラーズ観光へ。ライン後はガイドさんと別れて、母と二人で街をブラブラ。
3日目 2019年12月30日(月)
世界遺産

シラーズ観光

朝7時半にお目当ての薔薇モスクへ。
07:45 - 09:30 人気スポット

マスジェデ・ナスィーロル・モルク

年末は朝日が寺院の室内に入り始めるのは朝7時半過ぎ。勝負はそこからの1時間なのだが、8時過ぎには凄い数の観光客!
ぶらつく

ぶらつく

シラーズの町をぶらつきながら、オレンジ庭園、キャーリーム・ハーン城を観光して、夕方からは、ピンクレイクへ車をチャーター。
4日目 2019年12月31日(火)
午前 世界遺産

ペルセポリス(ペルセポリス)

ペルセポリス着は朝9時半。 のんびり、ゆったりと遺跡を見学。アレキサンダー大王に燃やされた遺跡だが、見つかったときは半分以上砂漠の砂に埋もれていたのだって。 午後はイスファハーンへの4時間ドライブ。
5日目 2020年01月01日(水)
早朝 世界遺産

イスファハン観光

イスファハーンでは早朝散歩でイマーム広場へ。予防医学に目覚めたイラン人たちは朝から広場で体操中。その後は宿に戻って朝食を食べ、再びイマーム広場で観光。Mosque of Sheikh Lotfollahは冬の朝9:30頃がおすすめ!神のような景色が現れる
6日目 2020年01月02日(木)
世界遺産

イスファハン観光

午前中はアルメニア地区を散策。
午後 世界遺産

カーシャン観光

午後にカーシャンへ移動〔3時間〕後、カーシャンのバザール見学。バザールの建物は必見!
7日目 2020年01月03日(金)
午前 世界遺産

カーシャン観光

1600年代の邸宅や庭園が残るカーシャンで、邸宅巡り。
建物・史跡

アビヤネ村

ピンク色の土壁の家々が立ち並ぶアビヤーネ村は、別名;PINK Village。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(2人の旅行)

  • 移動  255,311円
  • ツアー代 209,000円
  • 宿泊  0円
  • 観光  50,000円
  • 食事  0円
  • その他 20,000円

合計534,311円(一人当たり 267,155円)

旅行記の写真 Pick Up!

確率1%!バラ色の絶景/ピンク・モスク@イラン 確率1%!バラ色の絶景/ピンク・モスク@イラン 確率1%!バラ色の絶景/ピンク・モスク@イラン

近くの旅スケジュール

おとめ色♡ピンクに染まるイラン☆裏切りの黒い糸が語る歴史物語

おとめ色♡ピンクに染まるイラン☆裏切りの黒い糸が語る歴史物語

イランってイスラムの怖い国だと思っているでしょ?でも、そんなことないんだな。実はイランには乙女カラーのピンクが溢れているんです【75歳の母と歩くペルシア-5】

美しきもの 闇に輝く/国民を苦しめているのは、誰?

美しきもの 闇に輝く/国民を苦しめているのは、誰?

2019年の秋、イランでは石油価格高騰に反対する暴動が起き、政府が全ての通信手段を遮断した。イランの国民を苦しめるのは誰?米国?もし、日本がその一因だととしたら・・・【75歳の母と歩くペルシア-3】

悪の枢軸国へ/母娘のイラン二人旅☆ビザ・治安・両替・ルート作製等の現地情報編

悪の枢軸国へ/母娘のイラン二人旅☆ビザ・治安・両替・ルート作製等の現地情報編

2019年の年末旅は2年をかけて調べプランを練ったイランへ母と女子旅。朝陽に輝く薔薇モスク、古代遺跡ペルセポリスを巡り、一般のご家庭に招待されと波乱万丈!【75歳の母と歩くペルシア-1】

2018 GW  イラン周遊個人旅行

2018 GW イラン周遊個人旅行

シラーズ・ヤズド・イスファハン・テヘランに加え、どうしても行きたかったマシュハドへ。

光があふれるイランの旅

光があふれるイランの旅

一度行ってみたかったイランにやっと行けました。自由気ままにぶ~らぶら。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

確率1%!バラ色の絶景/ピンク・モスク@イランへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

【支出内訳】
国際線航空機:アエロフロート+ターキッシュ=255311円
イランの国内手配:1900米ドル
イランリアルへの両替:200米ドル 
イランとイスタンブール(乗継)観光・チップ・お土産など:約300米ドル
その他雑費:約2万円

新着スケジュール