海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPミラノからベルニナ鉄道に乗ってサンモリッツへの旅

ミラノからベルニナ鉄道に乗ってサンモリッツへ

一度訪れたことがあるミラノと初めてのベルガモ、そしてミラノから行けるスイスのサンモリッツへ足を延ばしてみたい(ベルニナ線の時刻は2020年冬ダイヤです)

ミラノからベルニナ鉄道に乗ってサンモリッツへ
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

ミラノからベルニナ鉄道に乗ってサンモリッツへ

1日目 2024年05月09日(木)
移動(飛行機)

移動(飛行機)

広島から羽田まで
13:35 - 19:30 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アリタリア‐イタリア航空

羽田からローマまで
21:40 - 22:55 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アリタリア‐イタリア航空

ローマからミラノへ
移動(バス)

移動(バス)

4番出口から出てシャトルバスで中央駅まで。バスのチケットはすぐ出るバスの係員から買う。
宿泊施設

43 ステーション ホテル

中央駅のすぐ近くでマルペンサ空港行きのバス乗り場にも近いシティホテル
宿泊施設

Horel Aosta

中央駅がよく見えるホテル
2日目 2024年05月10日(金)
ターミナル・駅のりば

ミラノ中央駅

駅前のタバッキでバスやトラムの3日券を買う。
08:00 グルメ

Boscovich Bakery Bistrot

駅からトラムの通りに歩いて10分くらいのベーカリー。全粒粉のコルネットがあるそうです。
移動(電車)

移動(電車)

Via Settembrini 1 dopo P.za Cincinnato からトラム1番で Teatro Alla Scala まで
人気スポット

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア

1865年から建設された鉄骨にガラス張りの屋根付き通路という当時としては画期的な建造物。十字路の交差地点の4つの建物の上部には4大陸を表したフレスコ画、また中央部分の床にはイタリアの紋章とそれを囲むミラノ、トリノ、フィレンツェ、ローマの紋章のモザイクがある。
09:00 建物・史跡

ドゥオーモ

ヴィスコンティ公の指示で1386年に建造が始まり500年かけて完成した後期ゴシック様式の教会で、正面部分はナポレオンの命による。内部の造りはシンプルだが、55面あるステンドグラスの美しさには圧倒される。ドゥオーモ外側の後部にはエレベーターや階段で屋上に上がる入口があり、尖塔の彫刻を間近に見れるだけでなく、黄金の聖母‟マドンニーナ”も見える。
10:00 人気スポット

スカラ座

1778年サンタ・マリア・アラ・スカラ教会の跡地に建てられた歌劇場。2階にはスカラ座博物館があり、ミラノになじみの深いヴェルディの肖像画、初版楽譜、舞台衣装などを見ることが出来る。
移動(電車)

移動(電車)

トラム1番で Cairoli まで
11:00 建物・史跡

スフォルツェスコ城

14世紀にヴィスコンティ家により居城として建設されスフォルツァ家の時代になって要塞として、その後も改築され現在の城塞となった。入口正面の”フィレテの塔”の上部にはミラノの守護聖人聖アンブロージョの石像がある。内側の広い中庭を囲む建物はルネサンス建築で美しい。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ダンテ通りを通って
12:00 ショッピング

PECK

ここのカフェコーナーでランチ。帰りにジェラートも。
13:00 美術館・博物館

アンブロジアーナ絵画館

17世紀のミラノの司教フェデリコ・ボッロメオの住居をのちに絵画館にした。ダ・ヴィンチ‟楽師の肖像”、ボッティチェッリ‟聖母子と3人の天使”、ティツィアーノ‟マギの礼拝”‟後悔するマグダラのマリア”、カラヴァッジョ‟果物籠”、ラファエロ‟アテネの学堂”など。
移動(電車)

移動(電車)

Via Orefici P.za Cordusio から Via Meravigli まで16か19番のトラムで
15:00 建物・史跡

サン・マウリッツィオ教会

外観は質素だが内部はベルナルディーノ・ルイーニの美しいフレスコ画で飾られている。中でも堂内奥の‟最後の晩餐”はダヴィンチのものをモチーフに描かれたと言われている。
建物・史跡

サンタンブロージョ教会

ミラノの守護聖人である大司教アンブロージョを祀るミラノ最古の聖堂。アンブロ―ジョ自身によって建てられたロンバルディア・ロマネスクの傑作で、主祭壇上にはキリストと聖アンブロージョの伝説を描いた天蓋があり、下部は宝石や七宝で見事に飾られている。
移動(電車)

移動(電車)

C.so di P.ta Ticinese 6 dopo Carrobbio からトラム3番乗ってコロンナの下を通る
建物・史跡

Columns of St.Lawrence

サンロレンツォ聖堂の前の広場に残る古代ローマ時代の16本の円柱で、そばをトラムが走っていて風情がある。
建物・史跡

サン・ロレンツォ・マッジョーレ教会

4世紀末から5世紀初頭に建てられた聖堂がもとになっていて、聖アクイリーノ礼拝堂には1500年前の空間が唯一残されていて当時のモザイクを見ることができる。
移動(電車)

移動(電車)

また C.so di P.ta Ticinese 6 dopo Carrobbio まで戻って今度は2駅
17:00 建物・史跡

サンテウストルジオ教会

建物・史跡

ティチネーゼ門

人気スポット

ナヴィリオ運河

ヴィスコンティやスフォルツァ時代の重要な商用通路で、ドゥオーモなど街の建造に大きな役割を果たした。現在水路が残っているのはティチネーゼ門の近くの船着き場周辺のみ。
19:00 グルメ

Officina12

移動(電車)

移動(電車)

P.ta Genova から地下鉄M2(緑) でミラノセントラルへ
ショッピング

Saponi & Dintorni CONAD

地下鉄の改札階にあるスーパー。お水や果物、ヨーグルトなど買う。
3日目 2024年05月11日(土)
07:00 グルメ

Boulangerie&Fruit Milano

移動(電車)

移動(電車)

ミラノセントラル から M2(緑) で Cadorna まで
08:00 - 09:00 世界遺産

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

ミラノのルネサンス期最大の建築物。赤レンガを多用した建物に四角形の上に多角形の尖塔があるドームが乗った外観で、内部も美しい。また左手の礼拝堂から入る中庭には‟冷静と情熱の間”のヒロインが好きなカエルの噴水がある。
08:15 世界遺産

レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院(サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道)

教会に隣接したドメニコ会の修道院の食堂に描かれていた。この絵はフレスコ画ではなく温度や湿度に弱いテンペラ画で描かれたため、食堂という場所もあって早くから損傷が見られた。また1943年アメリカ軍の空爆で屋根が飛ばされ、土嚢などを積んでなんとか被害はまぬがれたがその後3年もそのままだったという。現在見られる絵は1970年代から20年以上かけて修復したもので、美しい色彩で見ることができる。予約をとるのが難しいらしいので、とれなかったら教会だけ。
移動(電車)

移動(電車)

Cadorna から Lanza まで M2 で
10:00 美術館・博物館

ブレラ絵画館

16世紀M.バッシによって着工され17世紀半ばに完成した。アーチの回廊が美しい中庭にはカノーヴァの‟ナポレオン1世の銅像”が置かれていて、ロンバルディア派とヴェネチア派の作品が充実している。主な作品はラファエロ‟聖母マリアの婚礼”、マンテーニャ‟死せるキリスト”、ジョヴァンニ・ベリーニ‟ピエタ”‟聖母子”、ピエロ・デラ・フランチェスカ‟モンテフェルトロ祭壇画”、カラヴァッジョ‟エマオの晩餐”、カルパッチョの聖母マリア5部作のうちの2作の他、ティントレットやヴェロネーゼなどの作品がある。
グルメ

Osteria di Brera

グルメ

Nabucco

前菜盛り合わせやオーソブッコとミラノ風リゾットを盛り合わせたものもおすすめだそうです
移動(徒歩)

移動(徒歩)

おしゃれなブレラ通りをお散歩
14:00 美術館・博物館

ポルディ・ペッツォーリ美術館

ポルディ・ペッツォーリ氏の個人収集品を私邸に展示した美術館。ジョヴァンニ・ベッリーニ‟死せるキリスト”、ボッティチェッリ‟聖母子像”、アントニオ・デル・ポライオーロ‟若い貴婦人の肖像”、フランチェスコ・グアルディ‟ラグーナの風景”など。
グルメ

Luini

揚げピザ、美味しいです!
17:00 建物・史跡

ドゥオーモ

屋上に登ってミラノの夕暮れ時を楽しむ
18:00 人気スポット

スカラ座

夜のスカラ座
移動(電車)

移動(電車)

Teatro Alla Scala からトラム 1番でV.le Tunisia まで、市内の夜景を見ながら移動
19:00 グルメ

Da Oscar

大人のヨーロッパ街歩きで紹介されていたお店。カルボナーラが美味しいそうです。
グルメ

Gelato Giusto

4日目 2024年05月12日(日)
06:30 ターミナル・駅のりば

ミラノ中央駅

フランク・ロイド・ライトが世界でいちばん美しい駅と言った駅を出発前に見学
07:05 - 07:53 移動(電車)

移動(電車)

ベルガモへ。日曜なので切符は往復買っておく。
ターミナル・駅のりば

ベルガモ駅

駅のタバッキでベルガモカードを買う
08:00 グルメ

Balzer

ベルガモにある由緒あるバールで朝食
建物・史跡

サン・バルトロメオ・エ・ステファノ教会

主祭壇にロレンツォ・ロットの‟マルティネンゴ祭壇画”
建物・史跡

サント・スピリト教会

右の礼拝堂にロレンツォ・ロットの‟サント・スピリト祭壇画”
建物・史跡

サン・ベルナルディーノ教会

主祭壇にロレンツォ・ロットの‟聖母子と諸聖人”
10:00 美術館・博物館

カッラーラ美術館

ヴェネチア派、ロンバルディア派を多く所蔵している美術館。ラファエロ‟聖セバスティヌスの肖像”、マンテーニャ‟聖母子”、ピサネッロ‟エステ家のリオネッロ・デスティの肖像”、ベッリーニ‟聖母子”、ボッティチェッリ‟ジュリアーノ・デ・メディチ”の他、ロレンツォ・ロット、カルパッチョの作品もある
建物・史跡

サン・ミケーレ教会

左の礼拝堂にロレンツォ・ロットの祭壇画がある。サン・タゴスティーノ門からチッタ・アルタへ
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ムーラ通りを通ってサン・ジャコモ門へ
11:00 建物・史跡

ヴェッキア広場

コンビ―ト通りの観光案内所で地図をもらう
建物・史跡

サンタ・マリア・マッジョーレ教会

コッレオーニ礼拝堂の左隣にある12世紀に建てられたロマネスク様式の教会で、内部はバロック様式に作りかえられた。ベルガモの音楽の中心だった教会で、ドニゼッティのお墓もある。右翼廊にはジョットの描いた‟生命の木”がある。
世界遺産

コッレオーニ礼拝堂

ロンバルディア・ルネッサンスの最高傑作。ロマネスク様式の華やかな外観の礼拝堂で、15世紀にヴェネチアの傭兵隊長にもなったベルガモの領主‟バルトロメオ・コッレオーニ”に捧げられた霊廟。内部にはティエポロの美しいフレスコ画が残されている。
世界遺産

ベルガモ大聖堂

12:30 グルメ

La Colombina

ベルガモ市内が眺められるレストラン
移動(電車)

移動(電車)

近くのキオスクで切符を買ってフニコラーレで丘へ
人気スポット

サン・ヴィジリオの丘

ベルガモアルプスが見えるかも
グルメ

Il Fornaio

翌朝用にピザなど買っておく
建物・史跡

ラジョーネ宮

ヴェッキア広場に続く屋根付きの階段を上ると12世紀の大広間に出る。市民の塔にも登れます。
世界遺産

コッレオーニ礼拝堂

15:00 グルメ

Pasticceria Caffetteria Cavour

コンビ―ト通りにあるお菓子屋さんで休憩
建物・史跡

サン・ジャコモ門

ここを出ると下の街 チッタ・バッサが一望できる
移動(電車)

移動(電車)

フニコラーレで下りる
建物・史跡

テアトロ・ドニゼッティ

17:02 - 17:50 移動(電車)

移動(電車)

ミラノ中央駅まで
宿泊施設

43 ステーション ホテル

グルメ

Napule è

ナポリ料理のお店
5日目 2024年05月13日(月)
06:20 - 08:52 ターミナル・駅のりば

ミラノ中央駅

大きな荷物はホテルに置いて、2泊3日でサンモリッツへ。まずはティラーノまで。
09:00 - 11:11 世界遺産

レーティッシュ鉄道ベルニナ線

ベルニナ線の普通列車でサンモリッツへ。ブルージオのループがよく見えるのは左側の窓。
グルメ

Waldhaus am See

荷物を預け、べルグバーネンインクルーシブ・パス をもらう
11:48 - 12:29 世界遺産

レーティッシュ鉄道ベルニナ線

晴れていたらベルニナ・ディアヴォレッツァへ(天気が悪ければポントレージナへ)。この駅はリクエスト・ストップの駅なので、降車ボタンを押す。
人気スポット

ディアヴォレッツァ展望台

ランチをとる
14:33 - 15:11 世界遺産

レーティッシュ鉄道ベルニナ線

サンモリッツへ戻る
ターミナル・駅のりば

エスカレーター

ショッピング

Laderach

チョコレート屋さん
その他

観光案内所

ショッピング

Coop

近くに無料のトイレもあるそうです
グルメ

Caffe Hanselmann

オードリー・ヘップバーンが好きだったお菓子屋さんでケーキをテイクアウト
グルメ

Waldhaus am See

ホテル内のレストランで湖を眺めながら夕食
6日目 2024年05月14日(火)
グルメ

Waldhaus am See

朝食が8時かららしいので朝はゆっくり
09:48 - 10:53 世界遺産

レーティッシュ鉄道ベルニナ線

アルプ・グリュムへ。この時間にアルプ・グリュムでは上下2本のベルニナ・エクスプレスが通過するはずです。
グルメ

Restrant Belvedere

パリュー氷河とパリュー湖、アルプ・グリュム駅まですべて見えるレストラン
12:13 - 12:53 世界遺産

レーティッシュ鉄道ベルニナ線

ポントレージナへ(前日展望台へ行けなかったら、ベルニナ・ディアヴォレッツァへ)
グルメ

Sennerei Pontresina

ポントレジーナのチーズ屋さん。チーズを買ってパニーニも作ってもらう。
13:51 - 14:11 移動(電車)

移動(電車)

サンモリッツまで
グルメ

Waldhaus am See

グルメ

Caffe Hauselman

今日はティータイム
16:00 美術館・博物館

セガンティーニ美術館

大原美術館にあるセガンティーニを見て行ってみたかった美術館ですが、開館は5月20日からとなっていました・・・
ぶらつく

ぶらつく

グルメ

Hauser

今日はここで夕食
7日目 2024年05月15日(水)
グルメ

Waldhaus am See

べルグバーネンインクルーシブ・パス を返す
09:48 - 12:03 世界遺産

レーティッシュ鉄道ベルニナ線

ブルージオへ。(この駅もリクエストストップの駅)この時間だと1本のベルニナ・エクスプレスが見れます。
12:43 - 13:00 世界遺産

レーティッシュ鉄道ベルニナ線

ティラーノへ。ループがよく見えるように右側に座る。
グルメ

Merizzi

15:08 - 17:40 移動(電車)

移動(電車)

ティラーノからミラノ中央駅へ。チケットは駅の隣のバールでも売っている。
宿泊施設

43 ステーション ホテル

グルメ

Boscovich Bakery Bistrot

今日は晩御飯を食べに行く。翌朝のパンも買いたい。
グルメ

Terra Gelato

駅から近いジェラート屋さん
ショッピング

Saponi & Dintorni CONAD

カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  0円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 0円

合計0円(一人当たり 0円)

近くの旅スケジュール

北イタリアの旅~チンクエテッレを目指して~

北イタリアの旅~チンクエテッレを目指して~

ハイキングでチンクエテッレの村々を廻ります。

10380_7

イタリア王道コース

新婚旅行でした。電車 レンタカー バス 個人手配で行きました

10380_4

イタリア8日間の旅(ツアー)

念願のイタリアへ!

イタリア8日間

イタリア8日間

憧れのイタリア周遊 8日間

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ミラノからベルニナ鉄道に乗ってサンモリッツへへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール